スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなが静かになるまでに○○分かかりました

というのは避難訓練の時の定番セリフです.

今日の昼休みに,基礎工学部の掲示板近くを歩いていました.するとそこにはいつもはない長机といすが置いてありました.

さらに看板があり,「防災訓練本部」と書かれていたのです.

そんなこんなでみんなと防災訓練について語り合いながら,3限がある演習室に行きました.

何事もなく実験が始まり,いつものように先生が話しだします.

「え~今日は大事な連絡があります.」

ざわ…ざわ…


「1時半から避難訓練です」



抜き打ち避難訓練www事前連絡とかまったくなしw

ということで1時半に基礎工学部は地震に襲われました.みんなはゆっくりとスリッパから靴に履き替えて避難場所である掲示板前に向かいます(´∀`)

ここで見落としていた事実.この避難訓練は基礎工学部のものなので避難場所には今学校にいる基礎工生全員が集まります.

対して広さのない掲示板前にたどり着いた時,そこは既に人でいっぱいでした.


人がいっぱい過ぎて届かない音声.

何をしていいかわからないみんな.

いきなり上がる炎と煙.

周囲に充満する消火器の臭い(消火訓練.


そんな散々な状況の中でも確かに僕は聞いたんだ.拡声器からでる音声が風に乗って聞こえたんだ.



「みなさんが避難するまでに約15分かk(ry」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何も聞こえなかったし見ていない……何の意味があったのか激しく謎だった……

No title

>雀巽さん

まったく意味なかったですよね~

避難訓練やったていう建て前がいるんでしょうね.
お知らせ
相互リンクしてくださる方募集してます!!
Twitter 相互フォロワ―も募集してます!!
コメントも募集してます!!
感想でも質問でも気軽にどうぞ!!

ランキング参加してます!!
クリックお願いします!!

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
検索フォーム
最新コメント
リンク
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。