スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風が吹けば桶屋が儲かる

今日は,情報論理学のテストがありました.論理がお好きな人はどうぞw





今日のテストの問題のひとつがこれです.

ことわざ「風が吹けば桶屋が儲かる」とは,

風が吹くと土ぼこりがたち,それが目に入ることで盲人が増える.盲人は三味線で生計を立てようとするので三味線の需要が増える.三味線には猫の皮が張られることで猫が減る.猫が減るとねずみが増えて,ねずみにかじられる桶が増えることから,桶を売る桶屋が儲かって喜ぶ.

という江戸時代の浮世草子「世間学者気質」の話に由来している.

(中略)

これを命題論理の論理式で表せ.



(;゚Д゚)



風が吹いて桶屋が儲かっても,僕のテストの点は大暴落です(´・ω・`)


回答は後日もらえるそうです.
希望者がいれば掲載します(笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
相互リンクしてくださる方募集してます!!
Twitter 相互フォロワ―も募集してます!!
コメントも募集してます!!
感想でも質問でも気軽にどうぞ!!

ランキング参加してます!!
クリックお願いします!!

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
検索フォーム
最新コメント
リンク
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。