スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教えてくれる人は必要か

多分どこの高専でもそうと思いますけど,編入の勉強は先生が面倒を見てくれるわけではありません.

先生に教えをてもらうにしても自発的に聞きにいくことになります.

しかし先生も忙しいので全て聞くわけにはいきません.独学になる部分も多くなります.

得意な科目であれば独学でほとんど理解できてしまうかもしれません.

僕は英語・数学・物理・専門の4科目を勉強しましたが,一般科の先生とあまり親しくなかったのもあり,物理以外はほとんど独学になりました.物理は先生がいい人で面倒みてくれました(*´∀`)

数学・専門はなんとかなるんですけど,英語は苦手だったので大変でした.

とりあえず単語覚えたり文法の勉強をしたりしましたが,効率も悪かっただろうし試験当日のできもいまいちでした.

自分ができない苦手な分野は誰かに教えてもらうのがいいですね.自分では思いつかないような発想が必要な場合もありますし,そういうのは教えてもらわなければ理解は難しいです(-∧-;)


結局なにが言いたかったかというと,最近チェスを少しやってるんですけど,誰か教えてくれる人がほしいってことです\(^o^)/(笑

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
相互リンクしてくださる方募集してます!!
Twitter 相互フォロワ―も募集してます!!
コメントも募集してます!!
感想でも質問でも気軽にどうぞ!!

ランキング参加してます!!
クリックお願いします!!

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
検索フォーム
最新コメント
リンク
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。