スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいことだけど

昨日か一昨日みたニュースで,休日に救急救命行為をした人に停職6か月の処分が下されて,その人が結局辞職したってやつがありました.

こういう人たちは普通休日の救急救命は禁止されているそうで.しかも医師の許可かなにかがいる注射 (持ち出し禁止) もしてしまったらしいです.

その人は「災害などの緊急の事態に対処できるために注射を持っていた.人を救う行為で罰せられるのは納得いかない」的なコメントをだしてました.

さてこの人は正しいのかどうか?

もし目の前で倒れてる人がいて,自分にそれを助けるだけの力があればどうします?

多分僕は助けます.でもこの人の場合は禁止されている行為ですしなかなか難しいです.

「そもそも禁止なのがおかしい!!」って思う人もいるでしょうが,今回は助かったからよかったですが助からなかったらどうでしょう.

間違いなく「医師の許可なしに注射して殺した」みたいな論調になるでしょう.

この人の行為も決まりも一概に間違ってるとは言えないです.救急救命という難しい分野での話ですしね.

でもやっぱり,それらを踏まえたうえでこのすごいと思います.きちんと一人の命を救ったわけですから.

こういう人にこそこれからもがんばってもらいたいですね.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
相互リンクしてくださる方募集してます!!
Twitter 相互フォロワ―も募集してます!!
コメントも募集してます!!
感想でも質問でも気軽にどうぞ!!

ランキング参加してます!!
クリックお願いします!!

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
検索フォーム
最新コメント
リンク
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。