スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業とか

今日は授業全般に関するお話です.

授業の雰囲気や時間割の埋まり具合,課題の量などについて個人的な見解で話したいと思います.

長いので続きを読むから.

授業には,当然ながら必修科目と選択科目がありますが,必修・選択にかかわらず受講する際は,履修登録が必要になります.

阪大では,KOAN というシステムを利用してオンラインで行うことができます.

この履修登録の期限というのが,だいたい授業から2週間です.つまり,2週間は自由に選択科目を受講してみて,どれを選ぶか決める期間ですね.

僕も最初の週はほぼ全ての授業に出てみました.

感想としては,専門科目はどうにかなる.高専でやったような内容の授業もあります.数学系はやばい.進むのが早いし,先生はいち?全部を丁寧には説明してくれません.これぐらいわかるでしょ?みたいな感じです.

あと,うちの高専が少なかっただけかもしれませんが,課題が多いです.ほとんどの教科で演習課題やレポートが出ます.

授業の様子はこんな感じですが,編入生には大きな問題があります.それは単位認定です.

阪大基礎工情報は単位認定が結構少ないです.そのせいで,1,2年の必修科目をいくつかとらなくてはいけません.そいつらが3年の教科とかぶっている場合は,2重聴講しなければいけません.

2重聴講は同じ日の同じ時間に2つの授業を受けることで,どちらかの授業はテストだけ受ければよかったり,レポートだけ出せばよかったりします.コース主任というえらい先生の許可が必要で,原則禁止です.

このように編入生は,テストだけあるいはレポートだけという教科もあります.

参考までに僕の時間割りはこんなもんです.

月 2~5限 (実験2時間)
火 3~5限
水 2~5限
木 2~3限 (演習2時間)
金 2,4~5限
2重聴講 4科目

けっこう埋まってて忙しいです.先輩から聞きましたが,3年はまじで忙しいから頑張れとのことでした(´・ω・`)

特に学期末はやばいらしい. 生きて夏休みを迎えられるか…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
相互リンクしてくださる方募集してます!!
Twitter 相互フォロワ―も募集してます!!
コメントも募集してます!!
感想でも質問でも気軽にどうぞ!!

ランキング参加してます!!
クリックお願いします!!

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
検索フォーム
最新コメント
リンク
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。