スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学会とか

たまには研究に関して役に立ちそうな話を.

高専でも卒業研究をやりますが,専攻科にでも行かない限り外部で発表するということは少ないと思います.

外部で発表するとしても,発表場所はたくさんあります.

まず,分野.それぞれの専門によっていろんな学会があります.

さらにそれぞれの学会がいろいろな研究発表会を開催しています.

その中から自分の研究分野にあったものを選びます.

発表したいときは,多くの場合は研究内容に関する原稿を書いて申し込みを行います.

ここでもまた違いがあって,この原稿に対して査読がある場合とそうでない場合があります.

査読がない場合は,基本的には申し込めば発表できます.

査読がある場合は,査読者によって可否が決定されます.

さらにさらに,この査読の厳しさによって会議の格というかランクのようなものがあります.

研究発表したとしても,その会議のランクによって研究業績は変わるわけですね.

晴れて原稿が採録されたら,その会議で発表ができるわけですね.


といった感じで簡単に説明してみました.

「こんなの常識だよ」と思われる方もいるのかもしれないですけど,僕は研究室に配属されるまで詳しく知らなかったのでww

僕の当面の目標もどこかの会議に論文を通すことになります.

今は時間がゆっくり取れてますし,頑張りたいですね.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
相互リンクしてくださる方募集してます!!
Twitter 相互フォロワ―も募集してます!!
コメントも募集してます!!
感想でも質問でも気軽にどうぞ!!

ランキング参加してます!!
クリックお願いします!!

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
検索フォーム
最新コメント
リンク
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。